南海フェリーで行く徳島

和歌山港から徳島港を毎日往復している南海フェリーを利用して一泊二日の徳島旅行をしました。

 

基本ひきこもりなので割とのんびりめな旅です。

 

 

 

【1日目】 

7:30 自転車で自宅を出発

南海電鉄に乗れば和歌山港駅まで行けるんですが、自転車でも行けるかなってことで。

寒いし疲れました。

 

8:10 和歌山港

徒歩乗船だったので事前にFamilyMartで割引チケットを購入して行きました。

日時指定とかはなかったですが、グリーン席や車で乗船する場合は港の窓口で購入する必要があります。

割引レジャーチケット商品群一覧

 

8:30 フェリー出発

約2時間で着きます。

日曜日の朝はそこそこ人がいっぱいでした。

f:id:hgns:20181128202225j:plain

南海フェリー激推し萌えキャラの高野きららちゃんと阿波野まいちゃんがお出迎え(船の至る所にいる)

 

10:30 徳島港

フェリーの到着に合わせて徳島駅までのバス(約30分)が出ています。

バス代は一律210円でした。

 

11:05 徳島駅

お寿司を食べようとGoogleマップを開きながら駅周辺でうろうろ。

f:id:hgns:20181128202453j:plain

駅前

思っていたより綺麗な街でした。

 

11:45 昼食

カウンター席で回らないお寿司にビクビクしながら食べてましたがおいしかったです(こなみ)。

www.kouraku-181.com

 

12:30 徳島城跡周辺

公園っぽい感じになっているので散歩にちょうどいい感じでした。

カメラを買ったところだったので練習がてら撮り歩いてました。

チェックイン予定時刻までやや時間があったのでデパ地下散策で暇つぶし。

 

14:00 ホテルチェックイン

駅前なのでサイコーです。

www.sunroute-tokushima.com

 

ケーキとか食べました。

f:id:hgns:20181128202617j:plain

彼女がテンション爆上がりしていたひつじ

その後、前日僕が一睡もできなかった(小学生?)せいか突然寝落ちします。

 

17:00 眉山

本当はさっさと行って阿波おどり見て山登るつもりだったんですけどね(すいません)

f:id:hgns:20181128202816j:plain

めっちゃ光る

 

17:30 事件

ロープウェイ最終便がまさかの17:30。

17:29に気づくも時すでに🍣

明日の予定だった鳴門観光をやめて阿波おどり会館眉山を2日目に…。

 

18:10 夕食

阿波尾鶏(地鶏)を食べようと探すも定休日でもないのに店が開いてない。

結構探し回ってこの店に。

i-kko.com

うまかったけど頼みすぎた。

 

19:40 ホテルへ

なんとなく橋とか木とかやたら光ってるなって思いました。

f:id:hgns:20181128203105j:plain

とにかく光る

 

20:00 ホテル帰還

温泉が売りのホテルなので楽しみに入りましたが、基本的に湯舟が狭くて露天ジャグジーなんかは特に気を使ってゆっくり入れない感じでした。

あと水素水サーバーが置いてあって悲しかったです。

部屋のお風呂は綺麗だったので夜中に1人でゆっくり入りました。

 

 

【2日目】

9:30 ホテルで朝ごはん

良い感じでした。

 

11:00 チェックアウト

眉山リベンジします。

 

11:30 眉山

ロープウェイは阿波おどり会館の5階から15分おきに運航しています。

ミュージアムやおどり見学とセットでチケットを購入すると割引されるシステムでした。

f:id:hgns:20181128203441j:plain

絶景になるはずだったなにか

2日目は曇りだったのが残念でした。

 

12:15 昼食

おどり見学まで時間があったので下山して一度外に出ました。

徳島ラーメンの店へ。

tyukasoba-awaya.com

 

マジで開いてない店が多すぎて意味不明だったんですけど何なんですかね。

(営業時間がそもそも短かったり営業時間っぽいのに開いていなかったり)

 

13:30 阿波おどりミュージアム

もどってきました。

なんか人形とか絵とかロボットとかありました。

 

14:00 専属連による阿波おどり見学

見る阿呆のつもりで行ったのに何故か踊る阿呆に。

f:id:hgns:20181128203320j:plain

この時は踊りませんでしたすいません

 

awaodori-kaikan.jp

40分くらいでした。

 

15:30 バスで徳島港

港に行く前に帰りのフェリーチケットもFamilyMartで購入。

 

16:30 フェリー出発

『16:50くらいに日の入りらしいから夕日撮れる~』とか言いながら船内で爆睡してました。

帰り(月曜日夕方)の方が若干空いてました。 

 

18:30 和歌山港

サイゼリヤでご飯食べて帰宅。

これにて徳島旅行終了です。

お疲れさまでした。

 

 

まとめ

和歌山からフェリーで行けるらしいという理由だけで初めて徳島に行きました。

マチアソビのオタクポスターがとにかく多かった。

淡路島方面から大鳴門橋経由で鳴門周辺の観光が多いのかなというイメージでしたが、徳島市内だけでも十分に満足できました。

どちらかといえばゆっくりしたかったですし。

自動車という足がない僕には電車よりもダラダラできるフェリーは良かったです。

自動車とか自転車ごとでも乗れるしね!

鳴門の方が観光的には強そうだったり剣山など周っていないところが多々あるのでまたリベンジできたら違うところに行きたいな~といった感じです。

阿波おどり踊らされるのはめちゃめちゃ恥ずかしいので今後行く人は心の準備をしていってください。

f:id:hgns:20181128204832j:plain

よろこびの舞

 

おわり