編入試験のおはなし

先日,

和歌山大学 システム工学部 光メカトロニクス学科

豊橋技術科学大学 工学部 機械工学課程

の編入学試験を受験しました.

せっかく合格することが出来たので,需要があるかは分かりませんが,かわいい後輩たちのために私の編入学試験の体験記を書き残しておきたいと思います.

 

 ※更に内容を修正,追加しました.(2016/06/09) 

 

1. 和歌山大学

志望動機などは省略しますが,高専4年次の私は進路の第一希望を和歌山大学に決めました.

志望動機についても少しだけ書いておくことにしました.(2016/03/19)

 

私は高専1年次から高専ロボコンに参加していました.

入学前の私は何故か漠然と「ロボット作るなら機械科かなぁ」と思っていました.

もちろんロボットには機械的な要素だけでなく,回路や制御などの要素も必要です.

ロボットに限らずものづくりをする上で「○○だけ勉強していれば十分」ということはないと考えた私は機械以外にも勉強ができる学校を視野に入れて大学を探し始めました.

もちろん機械工学科に通いながら独学で他の勉強をすることもできますが,私はそこまで器用で優秀な人間ではないので,学校で学ぶという道を選びました.

そして決め手になったのがインターンシップです.

若干他分野に興味を持ち始めてながらも機械工学科に進んだほうがいいのかと迷っていた私は,半導体メーカーのインターンシップに参加しました.

配属された部署には私と同じ高専の方が数人いらっしゃったのですが,全員が機械工学科卒にも関わらず,今の仕事はほとんど制御屋さんとのことでした.

私が驚いている時に,部署の方が仰った「何を始めるにも遅すぎることなんてないし,やりたいことをやればいいよ」という言葉で,最終的に進路を決めました.

 

そして私が選んだのが和歌山大学という学校でした.

ちなみに平成28年度から現在の○○学科は全てなくなり,新入生はシステム工学科への入学となります.光メカトロニクス学科に編入できるのも平成29年までだと思われます.

和歌山大学システム工学部は平成27年度より[旧5学科]すべてが[システム工学科]に統一されているため,光メカトロニクス学科へ編入できるのは平成28年度まででした.申し訳ありません.(2016/06/09)

しかし,私の通う高専の機械工学科から和歌山大学に進む人はここ数年で全くいませんでした.

何をするにしても自力で調べないといけない上に,入手できる情報量が少ない点は大変でした.

例えば,過去問でも大学から直接請求した分しか手に入らなかったり…

 

和歌山大学の編入試験は7月上旬でした.

メカトロニクス学科の試験は1日間で,午前中に筆記試験があり,午後に面接です.

編入学の合否判定の配点の割合は,

筆記試験(数学/物理):50%

志望動機(事前に提出) + 面接試験:50%

でした.

筆記試験は毎年似た傾向の問題が出題されるようです.

また,例年は定員2名に対して受験者数は7~8人ほどだったのですが,今年の受験者は私を含めて3人だけでした.


クラスの落ちこぼれである私から,筆記試験に関してアドバイスできることは何もないので面接について書いていきます.

面接試験は受験者1人と教員3人によって行われました.

私が面接で質問された内容は次のようなものでした.

 

・編入学の志望動機を教えて下さい.

志望動機に書いたようなことを答えました.

ロボコンではチームリーダーをやられていたんですか?

私は4年間ロボコンに参加しており,4年次はチームリーダーでした.

・リーダーはどのように決めているんですか?立候補ですか?

・なぜあなたがリーダーに選ばれたのだと思いますか?

・大学に入ってからやりたいことは何かありますか?

・大学に入ってからどの研究室に入るかは決めていますか?

・研究室は決めていなくても"こういう分野の研究をしたい"とかはありますか? 例えばロボコンをやっていたならロボット系とか.

どの分野にも興味があり,編入後に自分の目で見て決めたいと答えました.

・あなたは高専で~~~の研究をされているんですよね?どの研究室にしても,◯◯学科の研究とはテーマが少し異なるのではないかと思うのですが.今の研究テーマを選んだ理由などはありますか? 

私は何でもかんでも手を出したがるたちなので,これまであまり興味がなかった熱系の研究室に入っていました.

 

私の場合は特に筆記試験や高専での成績について尋ねられたりはしませんでした.

高専で何をしてきたか」と「和歌山大学で何をしたいか」という話がほとんどです.

キョドったり言葉に詰まりながらも何とか自分の考えを一生懸命伝えました.


和歌山大学の合格発表は,郵送による通知と学内掲示板による発表があります.

発表当日は授業を受けながら友人たちと「受かってるかな~」なんて話をしていましたが,結局封筒は届きませんでした.

不合格だった場合,受験者には何の通知も来ません.

結局次の日の朝,拗ねてふて寝していたらいつの間にやら合格通知が届いてたんですけどね.

 


2. 豊橋技術科学大学

私は豊橋技科大学の編入学試験も受験しました.

こちらは詳しくは書かず,私の失敗談についてだけにしておきます.

 

まず試験日についてです.

上記の和歌山大学は7/2(木)に試験があったのですが,豊橋技科大学は7/4(土)でした.

つまり私は,

7/1:授業を休んで和歌山に出発

7/2:和大試験→家に帰る(しかも人身事故で電車が止まる)

7/3:午前中だけ授業を受けて愛知に出発

7/4:豊橋技科大試験→きしめんを食べて帰る

というスケジュールでした.疲れました.

 

更に豊橋技科大学の試験科目は,英語/国語/数学/専門科目(機械),です.

数学以外和歌山大学と全て違う科目です.専門科目の勉強ができなかったので全然分かりませんでした.

 

何が言いたいかというと,複数の大学の編入試験を受ける方は,試験科目と試験日をよく調べてから決めましょう.でないと私のようになります.

とはいえ結局私も,一緒に受験した友人もみんな合格していましたが.

 

 

3. おまけ

①宿泊先

後輩から質問があったため,編入学試験の際に私が宿泊したホテルを紹介しておきます.

 

[ワカヤマ第1富士ホテル]

和歌山大学周辺に宿泊できそうなホテルがなかったため,和歌山市駅前のホテルを利用しました.近辺にコンビニ等の店舗がなかった点は少し困りました.

編入試験当日は,和歌山市駅から和歌山大学前駅まで電車で移動し,駅から大学までは歩きました.バスもありますが徒歩でも30分もかかりません.

w-fujihotel.co.jp

 

[第一ホテル]

www.daiichihotel.co.jp

名前が似ているのは偶然です.豊橋駅前はそれなりにお店もあるので特に不便はないと思います.ちなみに一緒に受験した友人が間違えて喫煙室を予約して苦しんでいました.気を付けましょう.

友人のブログ↓

jbkinoko.blog.jp

 

②H27年度の編入試験日程

最後に,私が友人たちと協力して大学の編入試験について調べてまとめたものを公開しておきます.

Microsoft OneDrive - Access files anywhere. Create docs with free Office Online.

良ければ参考にしてください.

 

③HENext

大学編入についての情報をまとめてくださっているWebサイトです.

こちらはかなり情報が多いので参考になると思います. 

3gene.main.jp

 

 

おわり