意気込み的な

ザコンに関して色々迷いが出てきたので今の考えをだらだら書き残しておく

 

そもそものきっかけは,5年の選択授業の一環で「CADコンに出る」というのがあると知ったこと.

去年から興味はあったけど5年生にもなると進学やら何やらで忙しくなるので仲間が見つからないと思っていたのでかなり嬉しかった.

ただ,授業の一環なので成績をつける関係上,人数制限があった.

「成績で決める」とか「じゃんけんで決める」とかみんなが揉め出した時点で『参加しなければ良かった』と思った.

じゃんけんにも負けて心からほっとした.

 

毎週そのコマが空くことになり勉強でもしようかと思っていたら,「単位はもらえないけど先生に頼めばCADコンチームに参加させてもらえるらしい」という話を聞いてしまった.

迷ったけど思い切って先生に頼んでみることにした.

「忙しくなるけど大丈夫?」とか「材力の授業も取らずに設計できるんか?」とか色々言われたけど,やっぱり自分はみんなとものづくりをするのが何よりも好きなダメ人間なので,やりたいと先生に告げた.

どうやら人数制限には大した意味はないらしく,先生には「レポートさえ出すなら単位も上げるけど」みたいなことを言われた.

最初こそ喜んだけど,結局履修の手続きはしなかった.

それをやってしまうと何のためにCADコンに出るのか分からなくなりそうだったので.

どう考えてもエゴだけど今のところ後悔はしてないつもり.

 

正直,なんのためにCADコンに参加しているのかよく分からないような奴がいたり,仲のいいやつと組めなかったからといって自暴自棄になって喚き散らすような奴がいたりするのが許せない.

CADコンをやる気になって先生に頼みに行ったのに引き止められたのが悔しい.

本気で優勝したいならメンバー決めだって本気でやるべきだと思うし,先生が有望そうな奴にしか構ってないのが目に見えて悔しい.

少なくともこの中なら少しは活躍する自信があったのにじゃんけんなんかでメンバーを決められたことが悔しい.

こういうことばっかり言ってるから友達少ないんだろうなあ…

 

まあとにかく,心優しい友人がチームに迎え入れてくれたので,チームに少しでも貢献して,優勝できるように頑張って行きたい.

 

偉そうなことばかり言って実力が伴ってない僕ですが,本気でやろうと思っているのでよろしくお願いします.

 

おわり.